【退職】6月は住民税(都道府県民税と市町村民税)が請求される時期。支払いを忘れずに

Danngo

無職で収入ゼロなのに税金を払わなきゃいけないのは辛い…。

しかし、払うべき理由があるのです。

目次

そもそも住民税とは何の税金なのか?

給与などの「所得」に課せられる税金のうち、地方自治体に納める「地方税」のことで、都道府県や市区町村がおこなう行政サービスを維持するために必要な経費を分担して支払う税金のことです。

みなさんも、教育、福祉、消防・救急、ゴミ処理など、住んでいる地域の行政サービスをうけていますよね?

住んでいる自治体によって住民税の金額は違うのか?

住民税は、所得に税率を乗じて計算される「所得割」と、所得金額によらない統一の金額である「均等割」に構成が分かれています。

原則として、所得割の税率は、市町村民税6%、道府県民税4%の合わせて10%で(※神奈川県横浜市等若干異なる地域があります)、均等割は自治体によって5~6千円程度で差があります。

人口が増えれば増えるほど、必要な行政サービスの総量は増えますから、地域によって若干差が出てしまうのも仕方のないことかと思われます。

なぜ収入ゼロとなったのに、住民税がかかるのか?

昨年の1月1日~12月31日の収入から計算されているからです。

住民税は前年所得に応じて翌6月~支払う

なお、ちなみに非課税の場合は、「0円です」との通知は来ない自治体が多いようです。

勤めている場合は、基本的に主として勤務する会社が給与から控除して自分の代わりに支払ってくれる「特別徴収」という形になりますが、退職後は、自分自身で振り込みなどの支払いをしなくてはいけない「普通徴収」と呼ばれる形で納付することになります。

住民税はいつまでに払わないといけないのか?

第1期分6月末
第2期分8月末
第3期分10月末
第4期分翌年1月末

※末日が土曜日・日曜日・祝休日の場合は翌日の開庁日が納期限です。

なお、4期分をまとめて一括で支払うこともできます。

住民税にはどのような支払い方があるのか?

主に、以下のような支払い方法があります。詳細は自治体からの納付書をご確認ください。

  • 窓口納付(銀行、信用金庫、信用組合、郵便局、コンビニエンスストア等)
  • 口座振替
  • スマートフォンによる納付 ※1
  • 証券納付委託
  • Pay-easy(ペイジー)納付 ※2
  • クレジットカード ※3

※1 PayPay請求書払い…請求書のバーコードを読み取ることによって、PayPayで支払うことが可能です。ただし、対応している自治体に限られるということと、PayPayでのお支払いの場合、領収書や納税証明書は発行されませんので、注意が必要です。

※2 Pay-easy(ペイジー)…Pay-easy(ペイジー)マーク付きの納付書に記載された「収納機関番号」「納付番号」「確認番号」「納付区分」を入力することで、Pay-easy(ペイジー)対応金融機関ATM、パソコン、スマートフォンからお支払いができるサービスです。

※3 クレジットカード払い…対応しているかどうかは、自治体によります。Yahoo!公金支払いによって支払ったり、自治体HPから支払う方法などがあります。

どれが一番良い支払い方法か?

一概にはどれが得かとは言えません。理由は、人によって課税金額が異なるためです。

主に、以下の観点から自分が一番払いやすい方法を選ぶべきだと思います。

住民税支払方法について検討すべきこと

・今後自動的に支払いたいかどうか(YES:口座振替、NO:その他支払い)

・コード払いやクレジットカード払いを利用する際は、デメリットも加味して問題ないかどうか

 →領収書の必要の有無、手数料とポイント還元率との兼ね合い

・払える金額かどうか

 →コンビニエンスストアでは一枚の納付書の税額が30万円を超えるものは支払えない

まとめ

支払い方や回数には差があれ、税金は支払わないといけないものです。遅延した場合には延滞金が課せられる場合があります。

自分の払いやすい回数・方法で、確実に納付したいものですね。

※住民税についての不明点は、お住まいの地域の市民税課等の担当部署にご確認ください。

※税務相談を業として行えるのは、税理士法第52条に基づき税理士や税理士法人のみとなっていますのでご注意ください。

  • URLをコピーしました!
目次
閉じる