贅沢病を治したい2022年7月の各生活費消費割合

2022年ももう7月になりました。
夏休みなのにコロナ蔓延中の猛暑、みなさまいかがお過ごしでしょうか。

私は先月多いに悩まされた蕁麻疹がやや落ち着き、汚い肌も少しずつ良くなっております。
またダイエットのため走り出しましたが、一行に体重が減りません。中年太りとはかくも怖いものかと身をもって味わっています。

さて、今月も浪費家庭の家計を振り返ってみます。

目次

2022年7月の我が家の予算消費割合

予算と比べてどうだったかを見ていきます(クリックすると大きくなります)。
なお、予算は各月が終了した段階で、月予算×経過月数の累計予算と比較しています。

2022年7月の我が家の予算消費割合

グラフの形は先月とあまり大差ありません。
先月200%を超えた運動費に加えて、日用雑貨費と交通費が200%に早くも迫っています。
細かい費目をみていきます。

日用雑貨費について

先月で大体防災備蓄品はそろったかと思ったのですが、ガスや電気の先行きが不安でそんな中に地震が起こったらもっと欠品になるだろうと思ったので、今月は長期保存できる単3と単4の電池を買いました。

そのほか、毎月の日用品や自転車のパンク修理、食器用中性洗剤も買いました。
我が家で使っているのはディッシュドロップです。毎回2本ずつ買います。A4フォルダ立てに綺麗に収まります。
私は全くアムウェイ信者ではありませんが、8倍に薄めて使えばよい(私はケチなので9~10倍)ので買う頻度が少なくて済むところが気に入っています。

今月何より日用品費を押し上げたのは夫のせいです。

何をどうしたかって?
5月に買ったSONYの高級ワイヤレスイヤホンを7月に落としてきたのです(゚Д゚ )

29,000円もするイヤホンを…
なんということでしょう…

しかし彼は一家の大黒柱。
仕事でも使っているようですし収支プラスであれば私には何も言う権利はありません…。

そういうわけで7月にもう一度買い直したのでした…。

恐ろしいことにもっと高いものを彼は買おうとしているのです。
最後に書きます。

医療費について

蕁麻疹治療で今月も皮膚科に3回通い、投薬も3回行っていただきました。
予算としては大体皮膚科に月2回通うくらいの金額なのですが、今月も予算比オーバーです。

費目としては4月と6月の首の負傷(寝違え)がやはり高くついています。
整形外科や歯科は請求が高くなりますね。
今の段階からこうなら年取ったらどうなってしまうのかしら。

まだ日本は国民皆保険ですからこの程度で済んでいますが、私が老人になるころは貧富の差=医療の差になるかもしれませんね。

皮膚科の症状は少し落ち着いているので、次回は1か月後、8月に1回に通うくらいかな?と予想しています。

運動費について

運動費としては4月のスポーツクラブ代と、先月6月のエアロバイクが利いています。
あと私が走り出したこともあり、5月からEAA(サプリ)代がかかりだしました。
来年はこのあたりも考慮にいれて、予算建てをしたいと思います。

コロナのせいでプールに(怖くて)通えないので今年の夏の運動費は今のところ安く済んでいます。

交際費について

今月は大分予算内に収まったのですが、過去月分が依然として響いています。

何度も書いて恐縮ですが、
3月の夫の仕事の驕り代と、私の親・叔父への香典等、先月6月の私の友人の結婚式代です。

無職になって世の儚さを味わってから、友人関係も基本的には相手方から連絡がない限りは誘い返したりはしていないので、夫関係は格別私自身は特に今のところ今後の飲み会などの予定はありません。

被服費について

依然として年始の外装費と先月肌トラブルで夏服のほとんどを買い足したので、130%ほどで推移しています。
夫のクリーニング代が増えますが、夏服を8,9月買う必要がないので、そのうち予算比でも落ち着くのではないかと楽観視しています。

娯楽費について

コロナが蔓延中のため、7月は外に遊びに出ていません。

私が冬のフルマラソンに申し込んだので、その費用が今月かかっています。
航空代もかかっているのですが、過年度のコロナ禍で期限が延びに伸びたマイルの期限がついに尽きそうだったので、あわてて消化しました。そのおかげで飛行機代にしては安く済んでいます。

8月も猛暑で海にでも遊びに行きたいところですが
こうコロナやサル痘などの感染病が蔓延してくると、自分自身でなく周りも迷惑が掛かってしまう恐れがありなかなか遊びに出れないのが本音です。

おとなしく家の周りでランニングの練習をしていようと思います。

2022年7月の反省

兎にも角にも蕁麻疹が良くなって良かった!という月でした。

病は心をダメにしますね。
病が治ったとたん(夢見は悪いですが)どことなく心の調子も良くなった気がします。

今光熱費が上がっているので、本当は家を不在にして図書館やショッピングモールで涼みたいところですが、コロナが蔓延中なのでそうも言っていられません。
近くのショッピングモールの地下で食材を買おうとしていると、帰宅中のサラリーマンがソファに座って何をするでもなく過ごす姿を目にします。おそらく私の考えと同様、光熱費節約のため家に帰らないんじゃないかなぁと思っています。

そんな中…

わが夫は今超大型ディスプレイを買おうと夜な夜なディスプレイ型番比較をしています。。。
どうやら7~8万するのは普通らしいよ、なんていうジャブすら打ってきます(゚Д゚ )

今年の我が家の日用品費は予算比500%くらい行きそうな気がしている今日この頃です。

  • URLをコピーしました!
目次
閉じる