贅沢病を治したい2022年6月の各生活費消費割合

半年が経過した2022年。
6月中にそうそうに梅雨明けし、水不足と電気代に慄く日々みなさまいかがお過ごしでしょうか。

私は今月蕁麻疹の月でした。
現時点でも治っておらず汚い肌と不快な痒みで辛い毎日を過ごしております。

ずっと体調が悪くメンタルダウンにもつながっていて、あまり良くないなと感じています。

目次

2022年6月の我が家の予算消費割合

予算と比べてどうだったかを見ていきます(クリックすると大きくなります)。
なお、予算は各月が終了した段階で、月予算×経過月数の累計予算と比較しています。

2022年6月の我が家の予算消費割合

オーバー費目は前月とあまり変わらず。
しかし教育されてないな、我が家…。

取返しの付かない費目が…

日用雑貨費について

蕁麻疹と分かる前は肌トラブルが「ダニ」だと思っていたので
布団をコインランドリーに出したり、ダニ防虫シートやスプレーで対策をしたりしました。

また、楽天スーパーセールに合わせて
ジェルボール洗剤や全身シャンプーを購入しました。
どうせ買うなら配達してくれて、ちょっと安い方が良い。ジェルボールは手が汚れないので気に入っています。

防災備蓄品でいえば、トイレットペーパーを備蓄しました。
これでほぼ水・簡易トイレ・トイレットペーパー・缶詰・α米、がそろいました。
今年はどうやら水不足のようなので日常のお水を買い足すのと、
ガスボンベを買おうか悩み中です。

医療費について

とにかく調子の悪い月でした。

上旬は寝違えで首をやられ、ネックガードとシップを購入しました。

下旬はダニ疑惑、もとい、蕁麻疹が治らない上に
歯茎の腫れも気になり、およそ半年に一回の歯医者にも通いました。

全て妻、金額は1万円ほどになりました。
もう体が悪くなることはあれど、良くなることはないのでこの先の人生暗澹たる気持ちになります。

交際費について

めでたい。しかし、財政的にはきつい!

あとは、父の日に気まぐれでパジャマというか部屋着を3着送りました。

妻はそのほかに前職の人と飲み会が1回あり(転職するそうです)、
夫は上司の退職で飲み会が1回ありました(引退するそうです)。

ひきニートでいるよりは多少マシだろうという程度で働いて吐き出しているので
日本経済を回しているという意味では褒め称えられて良いと思います!

運動費について

夫がエアロバイクを買いました。
3日で終わるかと思いきや、いちおう1,2週間程度は続いています。

あとは、プール2回と、EAA1kgが運動費にあたります。

EAAやプロテインは不要なのでは、と思うのですが、どうやら運動モチベーションにかかわっているようなので、ちゃんと運動しているうちは買っていいことにします。
メーカーはGronGグロングが飲みやすくて好きです。

被服費について

夫の通勤が本格的になってきたので、外食費と交通費はもう前年比で立てた予算ではどうしようもないですね。

被服費は私の皮膚トラブルで、全下着、全夏服をほぼ入れ替えました。

締め付けないもの綿や麻の天然素材のものに変えましたが、依然として蕁麻疹が続くのでお手上げ状態です。
このまま永遠にぶつぶつした肌のままだったらどうしよう…

娯楽費について

NHK放送受信料と、夫のAudible&amazonマンガ購入費です。
放送受信料は盲点だった。もうテレビないので解約してもいいと思うのですが、なんとなく契約したままでいます。

夫は推しの子というマンガにはまっているようです。
どんな漫画かはちょっと私にはわからないです…。妻を推すべし!と言いたいところだけれどほぼひきニーじゃぁね^^;

2022年6月の反省

反省などない。

…と書きたいところですが、私の頭は蕁麻疹のことでいっぱいで、反省などしようがないのです。
ご容赦ください。

蕁麻疹はアレルゲンが明確なときはいいのですが、
私のように原因不明であることの方が多いみたいです。

今は少し強いお薬と胃薬が処方されており、
抗アレルギー剤とH2ブロッカー併用というステップに進んでいるのですが、依然としてブツブツと痒みが出てきてしまっています。こんな状態では旅行にも行けません。

今年は大変夏は暑いようなので家でヒッソリ過ごそうと思います。

  • URLをコピーしました!
目次
閉じる