贅沢病を治したい2022年4月の各生活費消費割合

みなさま、ゴールデンウィークはいかがお過ごしでしたでしょうか。
今年はコロナ禍も落ち着いてきた時期にゴールデンウィークが重なり、多くの方が出かけたのではないでしょうか。
かくいう我が家も久々の長期休みにウキウキ旅行してまいりました。

さて、さっそく今年の予算割合で暮らすという目標と比べて今月はどうだったのかを見ていきたいと思います。

目次

2022年4月の我が家の予算消費割合

予算比と比べてどうだったかを見ていきます(クリックすると大きくなります)。
なお、予算は各月が終了した段階で、月予算×経過月数の累計予算と比較しています。

4月予算消費割合

はい。一番良くないパータンですね。贅沢病にかかった人の症状が出ています。

どの項目も全体的に予算オーバーしています

光熱費について

時期が良くなってきて、多少水光熱費が下がってきたようです。
また、夫の会社も出社頻度が上がってきて、家にいない日が増えてきました。
これも光熱費の要因が下がった一つかと考えられます。

3月よりも100%に近づいてきているので、改善の傾向がみられるということです。
今年は燃料高もあり、真夏の水光熱費が恐ろしいです。

日用雑貨費について

我が家はOA機器や、家電・家具に関する費目を設けていないので、良く分からないものは「日用雑貨費」として入れています。
先月と比べても削減率がイマイチです。

理由はわかっています。
マットと除湿シートがカビたため、買い替えたのです。

我が家は築古物件で、湿度が著しく高く、気を抜くとすぐにかびます。
それにしても今回は1年もったかもたないかくらいで、あまりにもカビたのが早すぎたので、
そろそろベッドやスノコなど根治できるものを検討しないといけません。

とはいえ、狭小住宅なので普通のサイズのベッドが置けません。
コンパクトで小さく軽量のものが欲しいのですが、一般的なものではどうやらサイズがないようです。

これは引き続きの検討課題としたいと思います。

医療費について

そろそろ皮膚科の通院が終わりかけ…と思ったら、
腕を引っ張られた弾みでクビから肩が痛くなり、腕を前に伸ばすとしびれるようになってしまいました。

頸部筋膜炎という症状がつき、
投薬とリハビリが始まったものの、このリハビリ計画とリハビリが高い。

歯医者も高いですが、整形外科も高いですね。
調べてみたら、安静にすることとリハビリで教えてもらった運動療法くらいしか手がないみたいなので時を待つことにしました。

今は、4月よりも多少マシな具合になってきたと思います。
医療は本当に必要な人に受けてほしいと思うので、次回のリハビリはキャンセルしました。

年をとるとすぐに怪我をするしなかなか回復しませんね。
頭と体が付いていかないとはこのことか~とシミジミしちゃいました。もうアラフォーですものね。あとは下り坂。
気を付けたいと思います。

交際費について

前月の夫の会社おごりがきいてますが、今月は私のみに要因があります。

祖父母の香典と、母への誕生日プレゼント代、数少ない友人である前会社の同僚との宅のみでした。
正社員で働いていた時は、誕生日プレゼントや香典なんて気にする金額でもなかったのですが、やっぱり非正規パートタイマーともなるとなかなか辛くなりますね。

とはいえ、主として国民年金で暮らしている叔父や母ですから、
たまのプレゼントや香典くらいはよろしいのではないでしょうか。

宅吞みだから安く済むかと思えば、全然そんなことはありませんでした。
一升以上飲みましたから、酒代にタクシー代にえらいことになりました。
とても久しぶりだったので、タガが外れてしまいましたが、次からはきちんと体もお金も自重して臨みたいと思います。

運動費について

我が家は夫は肥満、私も肥えてきた増量夫妻です。

二人で同じ運動をしていたら、差が開くばっかりなので夫が都度払いでジムに通うようになりました。(善き哉)

都度払いだと高いのですが、行った分だけ払えばいいので納得感があります。
これは今年予算オーバーするかもしれません。

交通費について

夫の出社義務が増えたため、必要経費です。
これも今年予算オーバーするかもしれません。

被服費について

耐えきれずにショーツを買いました(ようやく?)。
あと夫の出社義務が増えたので、クリーニング代も増えています。

先月と比べて予算比が全く減っていないのには理由があります。

娯楽先で気に入っていた折り畳み傘が盗まれてしまったので、買いなおしました。
今でも憤りを感じます…!弁償してほしい!すごい気に入っていたのに…!

旅行先で不快な気持ちなまま終わりたくはなかったので、
好日山荘でノースフェイスのハイキングパンツを衝動買いしてしまいました。

こういうところがダメなんですよね~。

衣替えしつつ、あまり着ない衣料品はさっさとメルカリに出し、湿度の高い押入れをスッキリさせようと目論んでいます。
ショーツは2枚だと1.5か月くらいで伸びを感じるので、また買うかもしれません。

今後のテレワークや顧客訪問の状況がどうなるかで、先が読めない状態です。

娯楽費について

旅行に行きました♪

湖畔の素泊まり民泊でしたが、直前に予約したので高かった…。
5、6月はもう連休もないので、当分旅行の予定はありません。次7月か9月くらいかなぁ。

2022年4月の反省

今月は散財月間でした。

歴史的な円安(今現在128.78円)で物価もグングンあがっているのに、いつもどおりに楽しんでしまった結果、多くの項目で予算オーバーが目立ちます。

今後は益々カツカツになり、
かつ戦争の影響でエネルギーや食料品(小麦など)価格にも影響が出ると予測されています。

有事は物の価値が重くなる…
今のいまどうにかしたってしょうがないのかもしれませんが、ふるさと納税ついでに缶詰でも買おうかと思います。

そういえば、先日2か所から米をいただき、米富豪状態を楽しんでいます。
あまり米を食べる我が家ではないのですがこういう時は「米がある」というだけでもどことなく気持ちが安心です。

起こりもしない将来のことを不安に思っても仕方がないので、
日々の生活を楽しみつつ、穏やかに暮らしていきたいです。

  • URLをコピーしました!
目次
閉じる